この記事の読者は累積1113人です。
 
次代の活力源は?
370533 活力をあげるには? 集団と社会、言葉、脳、波動、地球、宇宙の根幹から考える
 
ブログ これからは探求の時代 21/09/14 AM08 【印刷用へ
いつも、当ブログをご愛読いただき、ありがとうございます。今回はお知らせがあります! ブログのサブタイトルを 活力をあげるには? 集団と社会、言葉、脳、波動、地球、宇宙の根幹から考える。 と改め、「これからは探求の時代」ブログが進化するんです! 現在、例えば、セックスレスがまん延していたり、仕事に対してやる気をもって臨んでいる社会人がたった6%しかいなかったり、電車の中で見渡す限りの人が暗い顔をしていたり、子供達が「死にたい」「仕方なく生きてる」と言い出し、実際に自殺が急増していたり… 例を挙げればきりがない程、日本人の活力は世界断トツでどん底です。このように生きる意欲を失った生物は滅亡するしかありません。

社会でも、企業でも、家庭でも、どこで切っても、
 今、何より求められているは活力なのだと思われます。

では、その失ってしまった活力は、どうすれば生み出せるのでしょう? 続きはこちら
 
  List
  この記事は 370022 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_370533
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、48年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp